定例講演会のご案内

次回講演会のお知らせ

第79回WIN定例講演会・第34回人間情報学会講演会

テーマ第79回WIN定例講演会・第34回人間情報学会講演会
『生体情報とAIを活用した健康・医療分野の最前線』
日 時2019年12月11日(水) 14:00~17:00
会 場お茶の水女子大学 国際交流プラザ2階 多目的ホール
所在地:東京都文京区大塚2-20-1   
地図を見る
企画趣旨医療分野において「人工知能をどう活用するか」という課題に対して、人工知能の進化と画像診断のもたらすインパクトを、現場の放射線科専門医に語ってもらう。さらに、群衆の生体情報のリアルタイム計測により、エリアの盛り上がり状態、または「職場の雰囲気」のようなものを可視化する技術とその応用について、気鋭の研究者から報告を頂く。最後に、食品と香りが脳機能に与える効果の精神生理学的評価について、脳科学の研究における第一人者から説明して頂く。
プログラム
14:00 - 14:45 講 演1
     『画像診断におけるAI:現状と展望』
     ---東京慈恵会医科大学 准教授 中田 典生 氏
14:45 - 15:30 講 演2
     『群衆の生体反応リアルタイム計測技術と応用』
     ---NTTコミュニケーション科学基礎研究所 主任研究員 佐藤 尚 氏
15:45 - 16:30 講 演3
     『食品と香りが脳機能に与える効果の精神生理学的評価』
     ---杏林大学名誉教授・精神科医 古賀 良彦 氏
16:30 - 16:45 健康講話 医学博士・赤門前クリニック院長 吉田 たかよし 氏
16:45 - 17:00 WINグループ活動報告 WIN理事長 板生 清

17:00 - 18:00 講演会出席者 名刺交換会・交流会


過去の講演会一覧